衆議院議員 赤沢りょうせい公式WEBへようこそ





3つの誓い
経歴へ現職へ
赤沢りょうせい
「3つの誓い」
1.決意


祖父正道が政治に情熱を傾け、母薫子が青春を過ごしたこの地域に、赤沢の孫が帰って参りました。祖父の筋道を通す生き様に倣いたい。我が母、仲間が愛するこの地域を発展させ、子供らにこの地域の輝きを引き継ぎたい。この国、地域、故郷のために、私の後半生を捧げて参ります。


2.政策
政治家や役人の甘えを排除することにより、国民の皆様に合理的なコストでできる限り質の良いサービスを提供できるよう官の改革を推進するとともに、現在進行中の50年に1度の大改革である地方分権により簡素で効率的な政府と真に豊かな地方が実現するよう、都市と地方や、地方間の経済格差、生活充実のための機会の不均衡を是正し、競争条件が揃うようインフラ整備や制度の改善を推進します。


3.理念
誰もが身体、健康の状態に拘わらず、老若男女、職業、宗教、信条、そして居住地域を問わず、お互いに配慮されていると感じられる「配慮大国」を築き、「側隠の情」(敗者への共感、弱者への同情、劣者への愛情)で満たされた社会、子育てに不安を感じない社会にしたいと思います。


●経歴●
■1960年12月
赤沢正道(元自治大臣)の孫として生まれる
■1984年3月
東京大学法学部卒業
■1984年4月
運輸省入省
■1989年
米国コーネル大学経営大学院留学
■1991年
米国コーネル大学経営学修士(MBA)取得
■1994年8月
航空局監理部国際航空課補佐官
(日米航空交渉担当)
■1999年6月
運輸省大臣官房文書課企画官
(海上技術安全局、日本財団担当)
■2001年7月
国土交通省大臣官房秘書課企画官
■2002年8月
国土交通省大臣官房総務課企画官
(総合政策局、国際政策担当)
■2004年7月
日本郵政公社郵便事業総本部
国際本部海外事業部長(物流戦略担当)
■2005年9月
衆議院選挙に鳥取2区から立候補、初当選
■2009年8月
第45回衆議院総選挙において小選挙区で当選(2期目)
●現職●

(平成24年10月現在)

◆国会
農林水産委員会委員
政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員
科学技術・イノベーション推進特別委員会委員
◆自民党
農林部会部会長代理
農林水産関係団体委員会委員長
総合農政・貿易調査会事務局長
日本経済再生本部幹事
中央政治大学院副学院長
国際局次長
国土強靭化総合調査会幹事
力強い日本農業への道筋を考えるPT座長
農林部会民主党マニフェスト検証チーム座長
戸別所得補償検証チーム座長
農林部会多面的機能新法検討プロジェクトチーム事務局次長
地域分権・地域活性化特命委員会幹事
エネルギー戦略合同部会事務局次長
原爆症認定を早期に実現するための議員懇談会事務局長
◆議員連盟
トラック輸送振興議員連盟事務局長
「いのちの道」議員連盟副会長
「地方を語る会」代表世話役
情報産業振興議員連盟事務局次長
原爆症認定を早期に実現するための議員懇談会事務局長
生コン議員連盟需要開拓小委員会委員長 等
◆全国団体関係
日本眼科医連盟支援議員
地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会世話人
特定地域振興重要港湾活性化協議会顧問
全国水防管理団体連合会顧問
全国観光地所在町村協議会顧問